知らないママ同士のコミュニケーション

知らないママ同士のコミュニケーション

公園

去年の話なのですが、息子と公園に遊びに行った時のこと。某ベビーショップが近くにある大きな公園なので、外で遊ぶのにちょうど良さそうなものを幾つか買ってから行きました。遊具で遊んで、ボールで遊んで、走り回って転けて泣いて、いい感じに体力を消耗したところで取り出したのが、先程購入したシャボン玉。

 

日差しが強くて私も暑かったので、東屋で涼みがてら二人で楽しんでおりました。とそこへ、少し離れたところで遊んでいた三歳くらいの女の子がてくてくと近寄って来ます。無言で。無表情で。何を言うでもなく、しかし熱い視線を送られる私たち親子……といっても息子は何も気にせずきゃっきゃと遊んでましたが。

 

もしかしてシャボン玉で遊んでみたいのかな?と思い、使っていたシャボン玉も口を付けるタイプではなかったので、「遊んでみる?」と声を掛けると、ぱぁぁっと笑顔になって「うん!」と。凄く嬉しそうに、楽しそうにシャボン玉を作り続ける女の子と、そのシャボン玉を追いかける息子。大変微笑ましい光景でありました。

 

数分そうして遊んでいると、見知らぬ女性がつかつかと寄ってきます。あぁもしかして女の子のお母さまかな?仲良く遊んでるしご挨拶しないとな、と思っていた矢先、「○○ちゃん何してるの?あなたのじゃないでしょ?返しなさい」と冷たい声でピシャリ。

 

あまりに想定外のことだったので何も言い出せず、女の子がおずおずと差し出したシャボン玉を受け取りながら唖然とする私。結局そのお母さまは私にも息子にも何の挨拶もなく、女の子の手を引いて帰って行きました。(えっ、貸してくれてありがとうもすみませんも無いの?えっ?と、個人的に物凄くびっくりした出来事。

 

今の公園でのコミュニケーションってこんなもんなんでしょうか……知らない人とは会話もしない程度の。それとも私が若いから舐められたのか……。思い出す度にもやもやしてます。

 

子ども しつけ